全ての戦争が定石通り進むものではないが、定石を知らねば奇策もできぬ。
ネツァワル王国の未来を担う兵士たちよ!よろしく頼んだぞ!(ネツWIKIより)

e0048268_15395646.jpg

◆Bネツの特徴
"東西中央への人数配分がカギを握る"意識が高い側が健闘できるマップです。
僻地中央と優勢の戦場にばかり向かう死に戻りに悩まされるMAP
特に中央は押すだけ押してカウンターをもらいつつFBキマもつれてきたりすることも…
状況を見てジャイを投入するとモリモリ折れて美味しいMAPです

カウンターがわかりやすいので良くMAPを見てるとジャイ出撃タイミングの勉強になるかも。

◆戦術パターン
・中央は 「人数を減らすべき戦地」人が少なすぎるとFBキマが来ます
・北西と南東を反対の坂まで押し切った方が勝つMAP
・北西と南東が地形で大きく断絶されており、歩兵が戦場を変えるタイミングは死戻りのみ
・一度兵力バランスが崩れると援軍の到着が遅れて大カウンターに結びつきやすい。
南東北西の相互カウンターが繰り返される様は他に類を見ない一種異様な戦場となる。
・中央坂キマ壁は建築上手い人がやると2-3枚建てれば防げます。
・劣勢でもキマイラFBによる逆転は可能です。キプ監視ナイトは必須。
(キマ投入するまでに歩兵が侵攻しないことが条件、敵の建築状況はナイトに偵察させること)

■KEEP候補地(黄色はキプクリ)
このMAPではKeep位置により主戦場を変更する事が可能です。
右に寄せれば寄せる程西が主戦場に/左に寄せれば寄せる程東が主戦場に

(中央に設置するとバランス型になります。)
e0048268_15401814.jpg

まずはKeep位置候補から。F:3ブロック内(MAP上の○)がKeep候補位置となります。
F:3であればどこでも良い(但し下げすぎないように)
主戦場がどちら側になってもオベの置き方にはさほど影響ナシです

e0048268_23263535.jpg

入り口は西向きに。キプクリは[F:3]
ネツは開幕西に行き東が\オワタ/と多かったので主戦場を西にするKeepを紹介しています

■オベ位置
e0048268_2348153.jpg

中央にオベを置く事で外周へのショートカット(攻側)が可能ですが
最近中央は攻められっぱなしのため通常通り外周で良いかと思われます。

防衛の場合は1本目を中央へ伸ばし東2本目へのショートカットが便利
e0048268_15425175.jpg

e0048268_1543163.jpg


□攻めの西3本目
e0048268_1543172.jpg

ここらになるとまっすぐ伸ばすより後方に設置する事で折られにくく、AT展開もしやすくなります

□防衛と攻めの裏オベ
裏(北東・南西の広場)の埋め方 「3本で埋めれるようになりましょう
たまーに4本5本で埋めている場合があるので・・・

□攻めの埋め方
e0048268_19154215.jpg

e0048268_19154960.jpg

e0048268_19155818.jpg


□防衛の埋め方
e0048268_19161670.jpg

e0048268_19162267.jpg

e0048268_19163028.jpg


どちらともギリギリ建築とオベの領域の範囲を覚えて調節しながら埋めましょう。

■門・蔵・その他建築物について
□攻めの門
坂に建てるとナイトが上ったり、城の後ろからハイドでこっそり回られることも…
垂直に置くと視界が開けてサーチがしやすいのでオススメ
e0048268_16404490.jpg

上記2点に沿って建てた門、特に説明ナシ

□防衛の門
普通にキプクリの横に設置するのもアリ!だけど襲撃の破壊が怖いのであれば
e0048268_20514952.jpg

ここに建築すると通常では登れないため壊される事はほぼない
ただ東にちょっと遠い。それだけ 建築する時は崖下からー

なお門を坂に置くと↓こういう事になったりもします
e0048268_2256226.jpg

まあ壊すスキルもなかったのでさっさと移動しましたが…

クリに対して垂直に設置する(◇-)事で見通しがよくなり視界のハイドサーチがしやすいです
これはどのMAPの門建築にも言える事ですね 覚えておくと◎

■FBキマルート
e0048268_15483273.jpg

中央以外ナシ。東西から来るのはどうみても押し込みか歩兵キマの延長線です
[PR]
by aisiina | 2008-03-29 20:53 | FEZ 戦術他

[日常]ぬいぬい

ymdさんこと壮絶座布団君からお引越しに伴いということで
ダンボールにつまったぬいぐるみをもらうことになった。
九州→大阪へと無事、到着・・・!

大好きなプーが入っていると聞いてかなりwktkしつつダンボール箱を

パカッ

e0048268_0103858.jpg

りらっくまきたー!!ハロウィン仕様とかなにこのかわいいの(*ノノ)・・・
おおきめのりらくまもってなかったので嬉しい。
SNSのアイコンのせいでりらくま見るとみーぃちゃん&こしあんこちゃんを思い出す罠

そしてHGティガー。当時HGが流行ってたんだと思われる・・・てぃがーも好きだよ!
あと写真撮り忘れたけどモノクロブーのホワイトちゃんも入ってました。
おんなじ大きさのブラック君もってるからこれでペア完成☆(ゝω・)v

e0048268_031015.jpg

続いて出てきたのはクリスマス仕様のトロー!
実はトロそんな好きじゃなくてあんま気にしてなかったんだけど・・・・
実際見た瞬間 やばいトロかわいい ハアハア・・・ と一瞬で虜になった。
どうしていままでトロの魅力に気づかなかったんだろう・・・

おおきいぬいぬいらぶりーすぎるぬうぬ

そしてプーさん。ポン・デ・プーさんらしい。ぽんでぽんで・・・!!!!(*´Д`*)
ちょっとがおーっぽくて余計かわいい・・・・

ミスドのでっかいがおーさまもそのうちほしいけど、あれちょっと高いよね。
給与入ったらオークションで探そうかと思いちゅう。

どれもこれもかわいくてしあわせぬうぬ・・・・改めてymdさんありがとー!

e0048268_09119.jpg

ぬいぐるみのおかげでベッド狭いです。でもそんなの気にしないくらいかわいい。
[PR]
by aisiina | 2008-03-28 00:10 | DIARY

無事に第5回を迎える事が出来ました。
展開演習→WIKIに投下したMAPしっかりオベが建築されているのを見ると嬉しいですね
展開演習したMAPの初動を行う楽しさはプライスレス。

今回は「X字」で<かなりの防衛有利MAP>となります。
・・・・防衛有利の割によく落とせるし防衛有利なのによく陥落するMAPです

08.04.28現在対象MAPが存在しません

内容としては
・攻めと防衛の前線オベの建て方を知ろう
・できる歩兵はここが違う!上手な壁の使い方 

雑誌のアオリ文句みたいになったのはさておき
崖上り→実用的な場所が皆無なので今回はナシです
蔵→攻はD:6orE:6/防衛はE:4がオススメ
門→共にキプクリ傍
・防衛は傍にある坂に立てるとナイトに上られる可能性アリ!
ハイドスカに気づきにくいため壁側にしましょう(キプに寄せると進路妨害になります)

e0048268_19323322.jpg

まずはKeep位置候補から。MAP上の○がKeep候補位置となります。
(実質、北東C6とB6の二択。北西B3も候補としては存在します)

C:6(北東)→相手と互角以上の歩兵力が必要
・中央部に近いため、中央経由での歩兵進軍に強い(防衛側と互角)。
・1本目のオベリスクで、中央への敵AT建設を大よそ阻止できる。

・キプクリが遠いため初動、展開が負けやすい。

B:6(北東)→あくまでも開幕先手を取るためのキープ
・キプクリが近く、防衛側よりも初動先手を取れる「可能性がある」クリ回しの速さが鍵
・中央部に遠いため、中央経由での歩兵進軍に後手を踏む。
・前めにオベを建築するため中央ばかりでなく南東(E:6の階段)攻めの考慮が必要
・少なくとも相手と同等の歩兵力は必要です。


B:3(北西)→支配領域と初期展開で劣勢を被っても戦術面で主導権を握りたい場合
・降下先確保は比較的容易。その後の選択肢は攻め側がリードしていく形になる
・多数のクリスタルが進攻上にある。

・北東確保のみに留まった場合、支配領域10%程度の劣勢を強いられ敗色濃厚。
・キプ周辺クリが1個しかなく、輸送ルートを確保できなければジリ貧。
・キマイラ襲撃リスクUp、チャンスDown


今回はネツで最も見られるキープ位置「C:6」の展開を行いました。
e0048268_20574058.jpg

キープは入り口が中央クリに向くように建築。POP位置は下になります。
この場合のキプクリは言うまでもなくB:6、初動もB:6(中央で掘って~展開は難しい)

攻めと防衛の初動3本はコチラ
e0048268_23113414.jpg

e0048268_2311468.jpg


攻めの1本目
e0048268_23204487.jpg

攻め1本目は崖上に置くことで中央領域・2本目へと繋ぐ領域を取る事が可能となります。
キプクリが遠いデメリットがあるため、ここを建てておかないと厳しいです。

攻めの2本目
e0048268_23243445.jpg

2本目は1本目と違い崖下建築となります。
ここに置くことで相手の3(2)本目のオベ建築妨害が可能です。
基本的に防衛側の方がクリから近いため相手がよほどしょっぱい建築でなければここには建てれないでしょう。
建てれなかった場合・・・後ろに下げてオベ建築orエクリで繋ぐ
F7等の東外周から伸ばすと大分時間がかかってしまいます
(2本目でエクですか?→他に使う場所があまりないから という理由より)

攻めの3本目
e0048268_23314150.jpg

自軍2本目と同時に建築開始されるとGoodな3本目
ここも相手の2(3)本目と被るオベとなり、建築することで相手の妨害が可能となります。
前に建て過ぎると折られやすいので少し下げたあたりになります


防衛1本目
e0048268_0402272.jpg

大事な1本目は崖上へ、中央にむかってまっすぐ伸ばす形になります。
南側でなく北側に伸ばしましょう

防衛2本目
e0048268_041119.jpg

1本目を北崖上に置くことでここへ建築が可能になります。
ここは相手の2(3)本目と被るためここに設置できれば相手の建築妨害が可能となります。
置けなかった場合はオベ・エクリで繋ぐ事が多いです。
崖上は折られやすいので崖下の窪み建築推奨

防衛3本目
e0048268_044821.jpg

自軍2本目と同時に建築開始されるとGoodな3本目
ここも相手の2(3)本目と被るオベとなり、建築することで相手の妨害が可能となります。
前に建て過ぎると折られやすいので少し下げたあたりになります

基本的に防衛有利なので攻めは歩兵力+裏方力が必要になってくるMAPとなります。
2-3本目は被るので臨機応変に行きたい所ですね。

★出来る歩兵はここが違う!壁の上手な使い方
攻め壁その1
e0048268_049756.jpg

E:5の階段をふさぐように建築する壁。自軍の優劣関係なく抑えておくと優位に。
攻め壁その2
e0048268_0502798.jpg

拮抗した状態では壁建築も有効!敵を阻みます。
・・・が、クリよりも後ろに建てると自軍の侵攻の邪魔となります。
また押される時に立ててしまうと自軍の退路を奪うこともあるので慎重に
*↑SSのように手前に立ててしまうと邪魔になってしまうので気をつけましょう・・・

防衛壁その1
e0048268_0515555.jpg

北西からの進入を妨害する壁。キッチリ妨害は不可能のため大体でもOK
防衛壁その2
e0048268_0541083.jpg

1枚目と同じく進入を阻む壁です。
ちなみに北西塞ぐ時は1枚以上消費しないこと。上記のどちらかの方法になります。

中央突破できれば互いのキプ前坂に壁を置くと優位になれますね

Q:壁はキマ防止に使いませんか?
A:壁を建てたとしても気休めです。傍にある岩へ上れば坂に上る事が可能になります
e0048268_8251940.jpg

e0048268_8253436.jpg

e0048268_8254722.jpg

キマが上れる岩について(ゲブWIKIより)

Q:キマが降下してきました。壁を建てて時間稼ぎに使えませんか?
A:状況にもよりますが+10掘ってナイトでたほうが良いのではないでしょうか

オマケ(ゲブWIKIより)
e0048268_8273215.jpg

防衛H:5 ここに建築すると敵ジャイの砲撃が届きません(白い木の傍に建築)

オベシミュでみる展開もよろしくね
[PR]
by aisiina | 2008-03-21 08:29 | FEZ 戦術他

本日は度重なるMAP変更が行われている「ゴブリンフォーク」となります
2008.06 国王介入アップデートによりKeepの位置が変更されています。
ようするに【現在アテになりませn】以上。

戦略としては
北西キープであれば展開・裏方重視。主戦場は南東
北東キープであれば歩兵重視。主戦場は中央
となります

内容としては
・攻めと防衛の前線オベの建て方を知ろう
・実は登れるこんな崖あんな崖の一部
(門・蔵は攻防共に工作的な位置でなければどこでも問題ないと思います)

攻めのKeep位置
以前の主流である北西[B:3]が廃れた理由・・・
先日のメンテにより防衛側のみE3の本来踏み込めない崖へ登る事が可能です
それにより防衛側のFBキマがとてもキマり易くなりました
(ジャイもキマも登れるし下からは上の召喚が良く見えません、要注意!!)

なお北東[C:6]に建てた場合は激しい領域負けを生み出すため
補うキルを生み出すかなりの兵力が必要となります・・・・が!
キチンと展開覚えて要所押さえれば北東キプでも領域もそこそことれるんですーてことで
展開次第で防衛有利なMAPが攻め有利MAPへと大変身です

ネツは大体北東キープのためそちらの展開を行っていきます
e0048268_23174614.jpg

e0048268_23175453.jpg

キプの建築をミスると1本目すら建築不可能(領域届かない)になるので注意。
1本目のオベとあわせて覚えると楽ちん、階段下POPがオススメ

両軍の初期展開はこちら
e0048268_0173494.jpg

攻めのキプクリ・・・[B:5]or[B:7]距離は大差ない、展開的には[B:5]のが良い
防衛のキプクリ・・・[G:3]or[G:4]おそらく4の方が近い、展開も[G:4]が良い

攻めの1本目
e0048268_23285923.jpg

いきなり中央かよー!という声が飛んできそうですが・・・
中央に一本目を立てるメリットは2本目で南東高台まで伸ばせることと
一本目で中央の小島の7割程度を領域化できるので、ATの優先権をとれること
・・・あと歩兵重視キプだからここが歩兵相手にバキバキ折られる=負けフラグに・・・

攻めの2本目
e0048268_2338230.jpg

ここ(スカフォのある位置)防衛の1本目と重なるため、相手がよほどしょっぱい展開しない限りは基本的に設置不能です。
なおここに建築が可能な場合防衛側の水路・細道を自軍領域に出来るのでかなり有利となります
e0048268_028443.jpg

実際はSSよりもうちょい後ろ目になるんですけど
防衛側が1本目きっちり建てたらこのあたりに自軍オベ建築可能です。

防衛の1本目
e0048268_0214525.jpg

間違っても北西から先に延ばしてはいけません。
ここに置く事で攻め側の2本目を抑制することが可能

主戦場へのオベはここまで、ここからはAT展開となります。
まだ領域を伸ばす場合はオベ?エクリ?いつも通りMAPの優劣に相談しましょう

2本目の建築が始まる辺りから僻地へのオベを伸ばしていきます。
攻め僻地1本目
e0048268_2345386.jpg

攻め僻地2本目
e0048268_1112127.jpg

ここは防衛の西3本目と被ります。
対岸からのジャイで砲撃が可能なポイントでのオベ建築となりますが
相手の北西展開妨害が目的%ジャイはあまりこないので問題ないでしょう

防衛僻地1本目
e0048268_1225282.jpg

MAPに書き込んだ↑のあたりから登る事が可能です
防衛僻地2本目
e0048268_123742.jpg

どちらも崖上に建てればOKです
防衛僻地3本目
e0048268_1232697.jpg

ここは攻めの僻地3本目と被ります。
まずは最も伸ばした場合。この崖に建築が可能ですがジャイあたる・ライトでも折れる
と折られやすい位置のためオベの建築は向いていません。
e0048268_8295092.jpg

ベストな位置はこのあたり。ここに置く事で相手の3本目の妨害が可能です
e0048268_833090.jpg

攻側がしっかり建築を行った場合、この位置が限界となります

攻め側は以上を全て展開できれば不足している領域を補う事が可能になるため
キルの負担がだいぶ減少する事に。
防衛は領域を取らせないことで攻め側にキルの負担を大きくする感じのスピード勝負

前線(講習内容)オベ>AT>裏オベ の優先順位となります
裏は建築ナイトでさっと埋めましょう、ここからはクリ回し等が上手な方がさらに1歩先を取ります

崖のぼりについてはいつもどおり「おたまじゃくし」をご覧ください
特に南東水辺H:6(普段壁を建てて登る)を壁ナシで崖のぼり可能なポイントを
覚えるとネズミも簡単に・・・!!(結構簡単なので是非!)

やったけどよくわかんないんだけど('A´)登れないんだけど!
という場合は私にTellとかしてもらえれば教えますよー(ι'ω')

オベシミュで見る展開方法 も宜しくねっ
[PR]
by aisiina | 2008-03-13 21:41 | FEZ 戦術他