[FEZ]「BネツMAP攻略:【新戦術】瓢箪(クローディア・ルード・ログマ)」

全ての戦争が定石通り進むものではないが、定石を知らねば奇策もできぬ。
ネツァワル王国の未来を担う兵士たちよ!よろしく頼んだぞ!(ネツWIKIより)
奇策の部類に属するのがこの【前線エクリ展開】これが定石になるかは皆さん次第です
定石Verはこちら
e0048268_9291751.jpg


◆特徴
主戦場となる中央部に障害物や段差が非常に少ないマップのため
気を抜くとあっという間にサイドから攻められる前線。
片方を押す間に反対側が大ピンチなのもザラ。
少々兵力負けしても召喚で十分補える、むしろ召喚が重要で裏方の質が問われるMAP

◆戦術パターン
中央D~Eラインに両軍AT要塞を築いて相手を食い止めます。
先に前線を要塞化した方が優位に立つため、オベリスク&ATの建設速度が重要です。
「要塞」を崩すためジャイが召喚され、それを守るナイト・レイス・歩兵キマが・・・
大召喚戦が展開されるMapで、召喚が後手に回ったり、召喚同士の連携を軽視した側が敗れます。

召喚が後手になった場合の【焼け石に水スパイラル】
1:相手が、先にナイト・ジャイアント・レイス等を揃える
            ↓
2:数負けしている自軍ナイトが、敵召喚排除に向かう
            ↓
3:数的不利で各個撃破される
            ↓
4:自軍はナイトを補充する
以上2-4繰り返して何時まで経っても召喚負け ああ恐ろしや((((ι'ω'))))


□クリ管理力が試される
召喚が大量に必要で、且つ両軍とも本拠から離れた場所に大クリスタルの配置
「輸送ナイト&僻地クリ掘&本拠クリ銀」という輸送管理システムの構築が絶対に必要。
(徒歩ではクリ掘が減る上に運搬速度に限界がありますので、輸送ナイト必須)

■KEEP候補地(赤色はキプクリ)
e0048268_929388.jpg

補地 E:3-F:3境界付近またはF:3-F:4境界付近 よく見るのは後者

建築のポイント・・・F:3-F:4は割愛
e0048268_9425989.jpg

岩と2本の木を正面に見据えて建築。
e0048268_9431336.jpg


■オベ位置
e0048268_17424683.jpg

エクリ4連打で前線構築。
城の北の凹みに1本目を建ててから反時計回りに1周展開。
最後にエクリの裏の領域をできるだけ外周側に寄せて埋める。
e0048268_17425429.jpg

・エクリ4連打で前線構築。
・西の崖裏水際にオベ1本建築後、城のそばから反時計回りに1周展開。
・最後にエクリの裏の領域をできるだけ外周側に寄せて埋め、北東の角に建設して終了。

前線はエクリのみ、裏は最少本数で展開。
その後召喚出して敵の前線オベ折って約3割ゲージ減らします。
前線エクリのみにしたことによる、オベ被害0という作戦です


(ι'ω')<ATはどこに建てたらいいの?
((((ι´ェ`)<ATは結構後ろめでおk(エクリ折られても全然痛くないので)
むしろオベ守るためにAT前に出して両方全滅したら半ゲージくらいいくので・・・

(ι'ω')<ナイトで護衛しつつ歩兵で敵召還撃破ですね、わかります
((((ι´ェ`)<敵のジャイ無効化できる展開なのでレイスだけ対処すればよかったり

(ι'ω')<エクを建てられるならガンガン建てたほうがいいの?折られそうで止めたんだけど
((((ι´ェ`)<1分30秒もてば黒字なのでどんどん建ててOK!

中盤以降のジャイ運用がかぎにもなってくるのでレイスもジャイの護衛に、レイスナイト歩兵でジャイ守ればおk

(ι'ω')<もしも相手が同じ戦術をつかってきたら?
((((ι´ェ`)<そのときは歩兵ゲーするしかない

(ι'ω')<序盤の埋めとか召喚、裏方に回る人多くないと出来ない?
((((ι´ェ`)<実はこれ裏方の人数も減らせます(展開3人堀3人くらいでまわります)
順番があるから人海戦術で建てるわけにもいかず、むしろ勝手に建てられるとおじゃんになってしまいます。

初期の召喚少なめでいいのでその分歩兵にまわってもらえるし 結果的に人海戦術で埋めるより早く埋まります

□H:2の建て方
e0048268_12332188.jpg

水辺オベかと思いきや通常の陸地オベ 一見わかりづらい

■門・蔵・その他建築物について
クリに対して垂直に設置する(◇-)事で見通しがよくなり視界のハイドサーチがしやすいです
これはどのMAPの門建築にも言える事ですね 覚えておくと◎

■FBキマルート
e0048268_1046182.jpg

無いに等しいので歩兵用として活躍しましょう。一流ファイナルバスターは華麗にFBを決めたりもします
[PR]
by aisiina | 2008-05-11 18:12 | FEZ 戦術他